カラコンについて

カラコンの色々

フチなしとフチありカラコンの違いは?


カラコンは、フチなしとフチありがありますが、一体どんな違いがあるのでしょうか?
実は、2つの違いはレンズにある模様の一番外側のふちのラインが、あるかないかの違いになります。
たったこれだけの違いですが、瞳に与える印象は全く違ってきます。

 

フチがあるものは、カラコンの一番外側に丸くフチ取りのラインがあるもので、瞳の存在感をアップさせる効果が高く、
フチどりが瞳の輪郭を際立たせるので、目力がアップする効果があります。
ドール型と呼ばれるカラコンがこのタイプですが、ゴスロリや華やかなファッションにはとても良く合い、
イベントやコスプレなどには良く使われています。
目力のあるインパクトが強くて可愛らしい目元になる事が出来ます。

 

フチなしはラインがない分ナチュラルな印象を与え、とても自然な感じに瞳をきれいに見せてくれます。
使用していることに気が付かれる事があまりないタイプですので、学校や職場に付けて行く人も多いようです。
瞳の色を自然な感じで変えたい時などにもお勧めのタイプですので、ナチュラルなファッションの時に良く似合います。
瞳の色が違うだけで印象はずい分違ってきますので、ぜひ試してはいかがでしょうか?

 

また、男のカラコンを初めて使う人にもフチなしはお勧めです。
強く目立つわけではないので、自然に瞳に変化を与える事が出来ますので、何だかいつもと違う?という程度の変化が期待できます。

 

その時のファッションで2つを使い分けると、それぞれの服装に合った自分になる事が出来ますね。

 

カラコンをパッと見ただけでは大きな違いは分かりませんが、付けてみるとこの2つは全く瞳の印象が違います。
フチなしとフチありのカラコンの特徴を上手くつかんで、使いこなせるとおしゃれの幅も広がります。
色も沢山の中から選べますし、いくつか試してみて自分の瞳をよりいっそう素敵に見せるカラコンを選びましょう。

 

そして、お気に入りのフチなしとフチありを用意しておいて、ぜひ使い分けてみましょう。
いつもはフチなしで自然な感じを演出して、ナチュラルなイメージを定着させておいて、イベントや特別な日にだけ、
フチありで瞳の雰囲気を変えて、周りの人を驚かせるのも楽しいですね。

 

自分のイメージチェンジを楽しむアイテムとして、上手にカラコンを利用したいですね。
初めての方はまずはフチなしカラコンから試してみませんか?色も、自然なブラウンやブラックなら使いやすいかと思います。
新しい自分に出会えるかもしれませんよ!

 

 

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ